RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
セカンドライフ はじめました
セカンドライフとは?

セカンド・ライフは、ネット上での三次元(3D)の仮想世界を自分の化身(アバター)が探索するものだが、いわゆる多人数同時参加型オンライン・ロールプレイング・ゲーム(MMORPG)とは違う。敵を倒すなどの結末が定められておらず、プレイヤーは他のプレイヤーと会話したり、建物を建てたり、乗り物に乗ったり、マラソンしたり、何でも自由な活動ができるサービスだ。

 ちなみに、最近、このような仮想世界は「メタバース(Metaverse)」と呼ばれている(SF作家ニール・ステファンソン氏の小説スノー・クラッシュの中に出てくる仮想世界の名前)。

セカンド・ライフ内では、土地の売買や賃貸、乗り物や衣類の売買などの経済行為には、リンデン・ドルという通貨が使用される。現時点で、1米ドル当たり273.5リンデン・ドルで取引されている。セカンド・ライフの基本サービス利用者は、最初250リンデン・ドルがボーナスとして貰えるが、本格的に利用したければ、クレジットカードやペイパルで購入することになる。


最初、ウインドウズのノートパソコンで始めようと思ったのだが、グラフィクボードの関係でうまくいかなかった。そこで、マックブックで、再インストールしてみたところ、こちらでは、どうやらうまく起動できた。
3D仮想空間にはグラフィックボードの性能が大事なようだ。
マックブックはメモリーが512MCBしかはいっていないので、普段でもかなりキツイ、イラストレーターとゴーライブを立ち上げるともう、いっぱい、いっぱいでかなり遅くなる。そこで、メモリーを2Gに増設しることにした。
グリーンハウスで29000円くらいだった。
明日には宅配で到着すると思う。


サイバープライス セカンドライフ 専用ページを作った
author:gomabon, category:セカンドライフ, 18:32
comments(0), trackbacks(65)